top of page

ThreeStars 小6下期の方針とサービス内容について

2021年1月よりスタートさせた「ユウキ先生のオンラインサロン」から1年と7ヶ月。今年は、中学受験ThreeStarsとしてリニューアルし、多くの講師の協力をいただきながら、コンテンツを拡充してまいりました。


僕自身が受験生の親という立場で「こんなサービスあったらいいな!」というのが提供サービスの原点ですので、この価値観はこれからも継続していきたいと思います。


さて、いよいよ夏休みを超えたら受験直前期に入ります。この時期、果たして僕が親なら何に困るだろう?どんなサービスがあったら嬉しいだろう?ということをここ数日考えておりました。


いままでのように解説動画を見て、理解するというコンテンツも一定数必要だと思いますが、それ以上に志望校合格に向けて、「塾ではできず、だけど現場である家庭で困ることはどんなことがあるだろう?」ということをいくつか想定していました。


その想定の結論として、私たちは以下のように考えました。

①志望校合格のために本当にこの勉強でいいの?という方針

②この過去問の点数評価はどの程度なの?という指標(合格基準なの?あと何点必要?)

③この過去問はどこが取れていればよかったの?という指針


ということではないかと感じました。


上記の①〜③を9月以降、皆様のご家庭でオンラインを通じて解消していただけるように、下期は以下のようなサービスを提供してまいります!


1.学校別過去問レポート(コミュニティプラン以上)

現在も随時アップしていますが、過去3〜4年分の入試問題算数の解説・難度判定レポートを継続的に配信します。この学校もぜひ!というものは、コメントをいただくか、公式LINEなどでお知らせください。

※担当 ユウキ:タカハシ


2.テーマ別日曜特訓 算数:単元別 (コンテンツフル以上の方のみ)

月に1〜2回程度、日曜の午前中を使って、主にY 55〜58くらいまでの学校で頻出のテーマを実際の入試問題の過去問を精選して演習→解説の授業を行います。

主に志望校別対策コースに通っておらず、Wの日曜特訓だと物足りない(または本当にちゃんと勉強しているのか疑わしい)という方のコンテンツとします。

詳しくは8月中に9月以降の計画を発表します!

担当:ユウキ


3.算数過去問答案チェックサービス (コンテンツフル以上)

お子様たちが解いた算数の問題用紙・解答用紙をGoogleクラスルームにてご提出いただきます。今まで組分けテストでコメントしていたような内容を、お子様たちの過去問にコメントを入れさせていただきます。ただし、添削レベルではなく、あくまで取り組みをみて、評価する、という形のコメントになると思います。(これはできて欲しかった、、ここができたので合格!とか、合格まであとN 点はこことここ!とかコメント入れます)

なお回数は コンテンツプラン:月1回 コンサルプランは月2回チェックさせていただきます!

担当:ユウキ・大谷・他数名


4.木ノ下先生の理科弱点補強プリント&オンライン相談投稿サービス(コンテンツフル以上)

主に理科の計算分野について、4分野それぞれの弱点補強プリントを提供します。過去問を解いて、うまく定着していない単元を補強するのにどうすべき?という時に、ご活用いただければと思います。なお、質問もコメントでOK、質問の解答は、オンライン上でのコメントまたは簡易動画解説で提供する予定です!



また、下巻の動画ですが予習シリーズの有名校・難関校の内容を見て解説範囲を決定しようと思います。

去年は、ベストセレクション1、2、基本問題、練習問題という構成でした。正直、難関校の練習問題はY 60以上じゃないと不要かな、という問題も結構ありました。今年の内容を見て確認したいと思います。有名校の方は比較的簡単なので、動画解説じゃなくて、質問対応の方がいいかな?とこれもまた内容を見て検討いたします。


入試まで残り7ヶ月!僕らも良い形でサポートできるようにしていきたいと思います。


小6夏にはバックアップテキスト、上位校の算数の解説動画も配信予定です!

これからのご入会も歓迎です🙆‍♂️



閲覧数:517回0件のコメント

Opmerkingen


bottom of page