top of page
  • 執筆者の写真Aya

塾選び



英検が来年度から問題形式が変更になる事から、早目に準2級は取得しよう!と息子と話し、

とりあえず夏休みは英検対策をやってくれる塾に行こうか。という話になりました。

夏休みだけの期間限定で英検対策をやってくれる塾を色々探し、行き着いた先は臨海セミナーの個別でした。

近所に臨海セミナーがあり、たまたま通りかかった時に「夏期講習最多25回 無料体験授業 体験諸費用3300円」のポスターが目に止まり、問い合わせをしてみました。

近所の臨海セミナーはメインは高校受験の塾で、そもそも英検対策なんて可能なのか?

塾長と1時間程面談をしました。

本当に100分×25回を3300円で個別(生徒2人対先生1人)でやってくれるとの事。

今年の1月に準2級が不合格だったのでリベンジしたい事、理想は来年の1月(英検第3回)では2級が受けられるくらいに仕上げて欲しい旨を伝えた所、前回の結果を見て、「大丈夫だと思います。」とおっしゃる😵

私はそんなに期待はせずにいたのですが、息子が既に4回受講終わった感じだと過去問のスコアが日々伸びてきているんです。

実は今年1月の試験前はECCの英検対策コースを受講しておりました。(冬休み)

60分×10回の授業料16500円+教材費9400円=25900円支払っているのにも関わらず、いくら過去問をやってもスコアは伸びないし、ECCの通常レッスンを辞める事を伝えていた事もあってか指導がかなり手抜きされた感じがあったんです。

そんなこんながあったので、臨海セミナーの対応がすごく良くて息子も「間違えた箇所の説明ちゃんとしてくれてECCより全然良い!」と言っております。

前半50分は英検の市販の教材を取り組み、後半50分は臨海セミナーのTSP教材というものを取り組みます。

(前半でやった内容が理解できているかの教材で、間違えた問題のバーコードをスキャンすると類似問題が印刷されて出てくるのでできるまで演習できるようです。)

塾長に聞いた所、英検準1級まで対応可能との事。

臨海での成果を知りたい為に、8月末に英検CBTで準2級を受ける事にしました。


体験授業をする事はもちろん塾への勧誘はありまして、入会のご案内一式をもらってきました。

中学受験も対応できるようで、使用教材一覧を貰ったので調べてみました。

臨海セミナーの中でも中学受験に特化している教室もあるようで、そこは多分別の教材があると思いますが、近所の教室はあくまでも高校受験に力を入れている校舎。

「小学エフォート」という教材でした。中身を見る限り、偏差値50までの志望校でしたら、ここの臨海セミナーでも大丈夫だろうな。と思いました。

この教材を見て思ったのは、偏差値50以下の志望校でしたら早稲アカの内容は重すぎるな。と思いました。むしろ教材レベルを下げてじっくりと確実に指導してくれる塾にした方が余計なストレスはかからないと思います。

早稲アカに通えば、サピックスに通えば志望校に行ける保証はないです。

お子様の能力に合った塾、教材で勉強することが大切ですね。

我が家は中学受験をしようと思った時、最初の志望校は偏差値45くらいの学校でした。

だから早稲アカに通塾するなんて考えもしなかったんです。

それが思いのほか、偏差値が伸びていった事でもっと上を目指そう!となり、転塾して早稲アカに行き、早稲アカが楽しい場所になったので塾選びはうまくいったという事になります。

渋渋の保護者と話していた事ですが、中学受験時、塾が楽しい!だから勉強も楽しい!っていう子は見事に受験校全て合格しているんですよね。

受験勉強、楽しめた者勝ちです。


今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

閲覧数:193回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page