top of page
  • 執筆者の写真Aya

小6対象 組分け対策 社会勉強会を行いました✏️📖



5/4に会員様限定で組分け対策 社会勉強会を実施しました。

ご参加頂きました会員様、ありがとうございました。


今回は公民全範囲を事前に私の方で教材を用意しまして、事前に保護者様にメールで教材一式と解答(予習シリーズの何ページに載っている箇所なのか記載して)送らせて頂き、印刷してご準備頂きました。

生徒さんは初見の問題を決められた制限時間内で解き、275問の公民の問題を約2時間集中して頑張りました。

素晴らしいです👍

LINEミーティング機能でオンライン勉強会の実施。

集中して解いている姿を画面で見ておりましたが、「さすが、受験生!」と思わせてもらった生徒さん達の集中力でした。

勉強会で間違えた問題のみを組分け前までに復習すれば、組分けの公民範囲はきっと大丈夫👌


息子の時に感じたことでしたが、「この問題解いておいて。」とプリントをドサっと渡すと、なんかダラダラやってたりする事ありませんか?

親はその姿を見ると、「その問題に何分かけてるのよ?キィー!」ってなって、親子喧嘩が始まったり💦

でも、画面で見られていると、休憩なしの3時間の長丁場ですが、集中して取り組めたりします。


3時間の枠のうち、2時間は公民を取り組み、ラスト1時間は社会の問題のクイズ大会を行いました。

6年生は、公民ばかりやっていると、少し前にやっていた地理や歴史を忘れがちになってしまいますが、生徒さん達、ちゃんと覚えておりました。更に漢字できちんと書けており、6年生の今の時期に良い仕上がりになっているなあ。と感じました。

地理からは農産物生産量、品目別輸入国、新幹線、高速道路の内容を出題。

歴史からは大正、昭和時代の内容を出題。


6年生はこれから受験本番まで日々、知識の積み上げが大切。

決められた制限時間内で適度な緊張感を持って取り組むことで定着していくと思いますので、今後もスリースターズの会員様限定イベントとして、社会のオンライン勉強会を企画していこうと思います。


今後検討している内容としては、社会の4科のまとめからランダムで「○○ページ開いて。このページを7分で解きます。用意スタート!」のように社会の問題1000本ノックやってみようかなと思っております。

秋頃には時事問題のイベントやってみたり✨


又、都度、イベント告知でご案内を出しますので、ご興味がありましたら、是非ご参加下さいませ。


閲覧数:247回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page